教育カウンセリングCollege

研究実践発表会 in 名古屋

   主催  日本教育カウンセリング学会    後援  NPO日本教育カウンセラー協会   主管  愛知教育カウンセリング研究会

 

 

教育カウンセリングCollegeは、教育カウンセリングのアクションリサーチ(実践研究)を学習する場です。

 

発表したり、意見交換したりすることで実践研究の進め方を学び、教育カウンセラーの資質向上を目指します。

 

教育カウンセリング学会会員や教育カウンセラーはもちろん、教育カウンセリングに関心のある方なら、

 

どなたでも参加できます。多くの皆様の参加をお待ちしております。

 

 1 日 時  2018年2月17日(土) 9:30~17:00

 

   会 場  日本特殊陶業市民会館 3階 第一会議室

                    愛知県名古屋市中区金山一丁目5番1号 (金山総合駅北徒歩3分)

 

 3 参加  500円(発表・受講共)会員・非会員の別はありません。当日受付にてお支払いください。

 

 4 対 象  日本教育カウンセリング学会会員 教育カウンセラー(初級・中級・上級)

             教育カウンセリングに興味・関心を持っている方

 

 5 発 表  教育カウンセリングに関する実践:研究

        (発表時間 20分   一つの発表の所要時間 約40分間)    スーパーバイザーによる指導が行われます。

 

 

 6 スーパーバイザー(指導助言者)

         日本教育カウンセリング学会研究委員会

          水上和夫(公立学校スクールカウンセラー)

          松崎 学(山形大学地域教育文化学部教授)

          伊佐貢一(魚沼市教育委員会統括指導主事)

   

 7 日 程    

        9:00~ 9:30 受 付

        9:30~ 9:40 開会式

        9:40~12:00 研究発表(午前の部)

       12:00~13:00 昼食

       13:00~16:50 研究発表(午後の部)

       16:50~17:00   閉会式

 

 

 8 その他

         ・1日受講された方には、受講証明書を発行します。

         ・発表者と発表論文が決まりましたら、事前に研究実践発表会のプログラムをお届けします。

         ・受講できなくなった場合は主管事務局に連絡ください。

 

 9 発表方式

(1)個人発表Ⅰ(口頭発表)

     発表時間  一人20分(発表15分、質疑5分)

3)シェアリングタイム

        口頭発表後、発表者、参加者が思ったこと感じたことを語り合うシェアリングタイムを設ける。

     時間20分程度    


申し込みフォーム   参加希望の方は、下記を記入の上、送信ボタンを押してください。折り返し案内を返信します。

             もしも一週間以内に返信がない場合は、お申込が届いていない可能性がありますので、再度お手続きください。

    申込締切        発表希望の方は11月30日。受講希望の方は1月31日が締切です。

メモ: * は入力必須項目です